i00iro ~百色眼鏡~

i00iro.exblog.jp
ブログトップ

ひなまつり

c0006696_115227.jpg
昨日はひなまつりでしたね。
久しぶりに娘と一緒に眠ってしまったのですが・・・

こんな感じ→でお祝いしました!

夕方まで出かけていたので、
(これまた、楽しい企画会議?!詳しく決まったらまたupします。)
どうしようかなと思っていたのですが

母が昔、ちらし寿司でお雛様作ってくれたなぁ。と
ふと思い出し、
バタバタ準備したのでした。

それにしても、普段は全然思い出さないのに
不思議ですね。
嬉しかったことや、楽しかったことは体験と一緒に
心に大切にしまわれるんですね。

娘も大喜びで、私が顔を作っているときは
早く触りたくて仕方がなかったみたい。
だけど、どうぞ食べていいよと言うと
ちょっと怖がっていたような?
触れませんでした。
(ので、今日のお昼に私がいただきました)

ピントがイマイチあっていないのも
お内裏様が傾いているのもご愛嬌(笑)
もうこれで、おひなさま、片付けなくちゃいけないのか・・・
なんだか淋しいなぁ。
来年は一緒に飾ることができるかしら?

もうすぐ1歳半になるちいさな人は
最近、ママのお手伝いをよくしてくれます。
昨日も、私の足を引っ張って
「ねぇ、ママ。何かお手伝いすることない?」(そう、解釈する私)
と言うのできぬさやの筋を取るのをお願いしました。

「ぷちん。として、ピーと取るのよ。」と教えると
「ぴっちん」「ぴーーー」

ぷちんはちょっと難しかったようで
ママが「ぷちん係」。
娘が「ぴー係」。
「ぴっちん」「ぴー」
元気な掛け声となかなか器用な手。

「これで、おしまい「」と言うと
「もっと。もっと。」と言うので
しめじを渡して「じゃあ。いつもみたいにお願い」
1本、1本、丁寧に離してくれます。
そのうえ、なぜか、きのこの頭も「ぽーん」と取ってくれます(笑)

ずっとずっと、このまま、ちいさくて可愛い
ちいさな人でいてくれたらいいのに・・・
でも、これから、もっともっと、
一緒にいろんなことができるんだろうな~と思うと楽しみです。

いつも帰りの遅いパパだけど
昨日は早く帰ってきてくれました。
イベントの時ぐらいは一緒にお祝いしてあげて欲しいとお願いをしていたのでした。

アメリカ大統領のオバマさん。
彼はこの2年間「98%の時間」を
家庭外で過ごさなくてはならなかったのだけど
残りの2%で父親としての義務は
ほとんど果たしていると奥さんは語っていて
娘たちの大事なイベントに来なかったことなんてほとんどないそうです。

父の日にオバマさんはこうスピーチしています。
「こどもをつくる能力があなたを男にするわけじゃない。
こどもを育てるという勇気を持つことがアナタを男にするのだ」

なんだか、ずいぶんと話が逸れてしまいましたが(笑)
ちいさな人と関われば関わるだけ
愛おしいという感情でココロがいっぱいになるものだと思うから。
これからも、夫婦二人三脚、楽しんでいきましょ~!
そうそう。作るのにバタバタで
散らかし放題のキッチンを綺麗にしてくれて
ありがと。パパ。

[PR]
by tamatebak0 | 2009-03-04 13:06 | 日々のこと