i00iro ~百色眼鏡~

i00iro.exblog.jp
ブログトップ

もう1日の・・・

c0006696_1273430.jpg先週末、お友達がこんな可愛い
シュークリームを持って遊びに来てくれました。
彼女は、娘のお誕生日のときも
1年間がんばったママへのお祝い
といってお花を贈ってくれたり・・・
ひとを幸せな気持ちにさせちゃうのが
大好きで上手なんです。
いつも、ありがとう。

この日はちょうど10月5日。
何がちょうどかと言うと
娘の出産予定日だった日で
もう1日のお誕生日ともいう日なのかな・・・?
「同じ月齢の子と比べないこと」と
今、思うといろんな人がそう声をかけてくれました。
なので、母子手帳にある発育曲線なんかも
それを考慮して見ていたんですね。

人はどうして人と比べたがるのでしょうね。
そうして安心したいからなのか
娘はいつもニコニコで本当に幸せそうです。
それが一番、大切なことじゃない!




実は私、素敵なお産ができたとは思えなくて
なかなか自分を許すことができない時期がありました。
早く生まれてしまったのも
小さく生まれてしまったのも
私の責任だと。
どちらが子どもだかわからなくて恥ずかしいけれど
娘が愛していてくれるか不安だったんですね。
でも、あの時、生きることを選んでくれた
その時、私もはじめて母となって
母は強しっていうけれど、そんなのとは程遠くて。

でも、いつの日だったか、気がついたんです。
なんて、力の抜けた母なんだろうって。
いつも一緒にいられることだけで
私は、こんなにも、嬉しいんだなぁって。
それから、わたしってなんて、忘れっぽいんだろう?
毎日、毎日、上書きされていく感覚。
きっと、人は何度でもやり直しがきくんじゃないかって希望。
だから、根拠はないけど。きっと、きっと、大丈夫。

これは、近いうちに
また、つまずくであろう私への手紙。
愛をこめて!

[PR]
by tamatebak0 | 2008-10-09 01:32 | 日々のこと