i00iro ~百色眼鏡~

i00iro.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ゆいまーるへ

なんだか最近、リフレのこと書いてませんが
細々と・・・勉強していますよ(笑)

昨日は私がリフレを始めるきっかけとなった先輩のサロン
癒し庵  ゆいまーるへ。
午前中はママのための簡単ツボ押し講座に参加させてもらって
午後は久しぶりに施術をしていただきました。

ゆいちゃんの手があったかくて、あったかくて
やっぱりリフレっていい~!
はじめた時の感動が蘇ってきました。
本当にありがとう。

我が家ではリフレがコミュニケーションの一部となっていて
ここのところ、もっともっと、この良さを人に伝えられたらなって
私も講座とかしていきたいなという気持ちにシフトしがちだったけれど

気持ちいいなぁ!いいなぁ!人の手ってあったかいなぁ!と感じてもらえて
はじめて人を動かすことができるんだってこと。
言葉でいくら説明しても、頭では理解できても
体感して、感動しなきゃ、人は動けないんだってこと。

そうでした。

もっともっと、動かせ私!


今日はゆいちゃんの所属するクワイアーのゴスペルコンサートに行ってきます。
お時間のある方はぜひ!


[PR]
by tamatebak0 | 2009-06-27 05:28 | リフレ

キャベツはすごい。

引越しの作業で何に刺されたのか・・・
何を触ったのか・・・
実は2週間ほど、右目がパンパンに腫れて
だんだん、目は開かなくなるし
ものすごく痛かったのだけれど

日曜日、ふと思ってキャベツを貼って眠ったら
翌朝には、まぁ、見られる顔になっていた。。。

キャベツってすごい。

おっぱいが張って痛いときにもいいし

ちょっと熱っぽいかなと感じたので
今日は娘がキャベツの上に頭を乗せて眠ってる。
普通に気持ちいいのです。
夏の暑い日にこれいいね~なんてパパと。
明日の朝にはお熱ひいてるといいけれど。
娘も毎日、私の腫れをチュってしてくれたからなぁ・・・
本当に天使のような子です。

そうそう。なぜキャベツを思いついたかというと
先日のキネシオロジーでmikaさんに
「葉っぱを体は欲しているみたいよ~」と言われ
その時は、へ?葉っぱ??葉っぱって???な感じで
ハーブティーなどを頂いたのだけれど
謎が解けてまた鳥肌です。

一応、病院にも行ったのですが
よく分からない上に、ものすごい量の抗生物質を出されてしまったので・・・
でも結局、使わずに済んで良かったです。

30歳、目前。
20代、溜め込んでいたものを
自分の力で生み(膿?)出せて良かったです。
きっと、何かが変われるような気がしていて
それが確信に変わりつつある今日この頃。

[PR]
by tamatebak0 | 2009-06-25 00:23 | 日々のこと

潮干狩り

c0006696_23422922.jpg
パパが待ちに待っていた日。
珍しく、前日から準備万端でいざ出発です。

楽しかった~!

ちいさな人も一緒に掘り堀り。
干潟で走り回り、転んで泥んこになり
どじょうを手に乗せてもらって
飛び跳ねるたびに、目を輝かせて・・・

ほんっと、好きなんです。
虫とか魚とか猫とか犬とか。
毎日、どこかのペットショップに行くぐらい。
ほっておけば、ずっとアリンコ追っかけているし。
私の苦手なカエルを
手の中に持ってくる日も近い気がする・・・

でも、やっぱりスケールが違うよね。
生きてるでしょ。
何も教えたりしなくても
その顔見れば、分かります。
それで十分。

パパの頑張りがあって
というか、本当に楽しかったみたい。
誰よりもね!
その日はご馳走。
みんなで、競い合って食べました。
美味しかった~!

夏の海水浴が今から楽しみです。

[PR]
by tamatebak0 | 2009-06-23 00:28 | 日々のこと

言葉じゃないんだな。

わぁ。本当にどうしよ~。
楽しくて、楽しくて、身体の一つ一つの細胞が踊ってる。

腑に落ちました。

歌を歌っているときにあんなに自由になれるのも
ある日ポンとカメラというツールが落ちてきて
写真を撮るようになったのも
ちいさな人を授かったのも
リフレというか”触れること”に出会ったのも

私の人生、言葉じゃ表現できないんだ。
今回はそんな風に生まれてきちゃったんだ。

思いが言葉にできないため、
私の額関節は相当ストレスを感じていたみたいなんだけど
お手当てをしてもらって
なんだかニシシ顔が元に戻らない。

mikaさん本当にありがとうございました。
そう。今日はmikaさんのキネシオロジーを受けてきたのでした。
身体の声を聞いてきたのでした。
私の身体さん、サンキゅ。なでなで。

[PR]
by tamatebak0 | 2009-06-20 01:15 | 日々のこと

こっちゃんママ

c0006696_1101695.jpg
暮らしって大事だよねぇとつくづく感じる今日この頃。

ちいさな人が過ごす家は
泣いたり、笑ったり、食べたり、遊んだり
毎日を重ねていく場所で
結局はそれが基礎なわけで

いつか自分たちの家を持って
家とともに育っていきたいなという夢はあるけれど

とりあえず、今回はちいさな人の空間をちゃんと作ってあげたかった。
ここがあなたの居場所ですよって安心できる場所を。

この頃のちいさな人を見ていると
本当に私のことをよく見ていて
ちいさな仕草がまぁそっくり。

子は親を映す鏡ってよく言うけれど
本当にそうだなぁって。

そんな時、シュタイナー教育を日本に紹介した
子安美智子さんの記事を見ました。

「幼いころは、とにかく”模倣の時期”。
親自身が素直に、もっと高まりたいと願うこと。
高まっていこうとする大人のそばで過ごすことが、
こどもにはとても大切なこと」

今、だめだめでもいいんだって。
当たり前だけど、親も日々、変わってるし
ちいさな人は、そうか・・・
そのちいさな体で成長する私たちの姿を見て大きくなるのね。
高まりたいと願って、もがく親の姿をね。

もひとつ心に響いた言葉。

「自分が何かをしたことで、人が喜んだり、
あるいは悲しんでしまったりする。
自分の存在は、いつもだれかにつながっている。
それを経験させることはとても重要。」

すべての人にこの言葉、届けたいよ~!
c0006696_1114546.jpg

娘が遊んでいるシルバニアは、なんと私のおさがり。
手伝いに来てくれた義母さんが大興奮。
という私も大人になって改めて、その精巧なつくりに感動。

まだちょっと早いのかなと思っていたのだけれど、そんなことなくて
特にこの「ベイビィカー!」は大のお気に入りで
朝やお昼寝から起きてくるとまず必ず探しています。

お散歩したり
おっぱいあげたり
おむつ変えたり
ミルクあげたり
おてて洗ってあげたり
ごはんあげたり
ねんねよ~とお歌を歌ってあげたり

「こっちゃんママ」大活躍です。

みんな、ありがとう。

[PR]
by tamatebak0 | 2009-06-18 02:27 | 日々のこと

まいちゃん

c0006696_2344429.jpg
まいちゃんの結婚式に先月、娘と参列した。
花嫁さん=まいちゃんだと思っているようで
「まいちゃんごっこ」がブームなちいさな人。

「まいちゃん。」と言ってはキルトを頭からかぶり
私に結婚式のマーチ?(あの入場の時によく流れる・・・)を歌ってと言い
歌に合わせてにっこりと笑って行進。

カメラを向けるといっちょこ前にポージング(笑)
可愛すぎて掲載許可が下りませんでした(笑)
ので娘が撮ってくれた「まいちゃんしている私」・・・↓
ちいさな人の目線はこんなものなのかしらん?

c0006696_2365685.jpg



そして
「ママとまいちゃんどっちが綺麗?」
と聞くと迷いもせず
「まいちゃん!」
と答えるちいさな人。
ちょっと切ないです(笑)

[PR]
by tamatebak0 | 2009-06-16 22:57 | ちいさな人

たまにはパパのこと

2駅離れただけだけれど
静かで空の見えるココがとても気に入っています。

パパが夫でもなく彼だった頃は
お湯もでなかった・・・そんなところだった。
冬の朝は本当につらかったなぁ。
そんな頃から一緒にいることに
ちょっと感動してしまったりする。

今回なんて、浴室乾燥機なんてものまでついているんだから
冗談で「パパも出世したね~」なんて言ってしまうけれど
本当に、今のこの暮らしがあるのは
パパの日々の頑張りがあってこそなんだよね。。。

と、少し広くなったお家で
嬉しそうに踊るように弾んでる娘を見ていると
しみじみ思ったりします。

本当にいつもありがとう。
今日も、テレビの前で寝ていたので、つい
怒ってしまってごめんなさい(笑)


[PR]
by tamatebak0 | 2009-06-16 00:58 | 日々のこと

おっきいパパ。ちっさいママ。

標準的にはどちらもちっさいパパとママですが(笑)
パパもママもがんばってますよ。
我が家は週末に引越しです。

家族ってしあわせな偶然。
不思議な、不思議なめぐりあわせの
偶然の出会いが育っていくものだなって。

「みーな。いっしょ。」


[PR]
by tamatebak0 | 2009-06-03 00:41 | 日々のこと