i00iro ~百色眼鏡~

i00iro.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧

ちいさな人と

ここ4日間ぐらいのちいさな人。
c0006696_2263186.jpg











ディズニーシー。
ちいさな人と行くならランドなのかと思っていたのだけど
いえいえ。
断然、シーかもです。

ほとんどのショーが楽しめました。
普段から
「どこに行きたい?」「コンサートにいきたいの。」な娘ですからね。

すっごく楽しかった。
すっごく可愛かった。
c0006696_2301448.jpg











そして、彼女は
ミッキーさんに恋したね。
ビックバンドビートのミッキーさんに
ちいさな人の目はハートに。

c0006696_250291.jpg











水遊び。
夏は断然、水遊び。

結局、今年の夏は海に行けなかったことが
本当に心残り。

積み木でなぜかいつも
「うみ、つくったの~」なちいさな人だから
多分、ちいさな人も海が大好きなのだ。

c0006696_2463518.jpg
















最近は、意味あるものをちゃんと作ってて
感心してしまう。

c0006696_24834100.jpg











たぶん、これは海というよりも
海に浮かぶお船なんだろうね。

c0006696_2413139.jpg
















近所の夏祭りへ。
お尻を振って、ひたすら踊るちいさな人。
ただただ、可笑しくて、可愛くて、愛おしくて
喧嘩中なのも忘れて、パパと大笑い。

動画にあまり興味のない私も
思わず、カメラを動画モードにしてしまいました。

私もちいさな頃、盆踊りが大好きで
ひとり、大きな人に混じって、一晩中踊っていたっけな。

c0006696_3143816.jpg
















パパのお誕生日。
パパ、おめでとう。
何度も、ハッピバースデー パパを歌ったね。
かけがえのないプレゼントにパパは目を細めてた。
きっと、この歌声はいつまでも、
私たち(ついでにママの分も歌ってもらった(笑)を
支えてくれる。

c0006696_315227.jpg
















前日に楽しかったよと言っていたchocottoちゃん親子をまた誘って
子どものアトリエ」へ。
この夏一番という混みっぷりだったのだけれど
こういうことをさせたいってママがたくさんいるって
なんだか嬉しい。楽しい。
naneaでもぜったいやろうー!

c0006696_3205998.jpg











ママの手も足も、ちいさな人の作品。

c0006696_3252246.jpg
















着ているものもこの通り。
もともと、スタンプはママがしたけれど
このまま洗わずに取っておきたい感じ。

c0006696_3313142.jpg











ちいさな人たちの光に癒されっぱなしの私。

c0006696_3351439.jpg











午後からは雨が降ってきてしまったので
噴水プールはあきらめて
キドキドに寄って・・・

前に来たときは、怖がって、泣いていたのに
今日はたくさん跳ねたね!

イチローの出ているCMで
「彼はなぜいつも同じ行動を繰り返しているのに
未来を築くことができるのか?」
というようなCMが・・・

ちいさな人と過ごす毎日はそんな感じ。

[PR]
by tamatebak0 | 2009-08-25 02:20 | ちいさな人

都筑阪急で

8/22~9/1に
ママのためのスペシャルレッスンが開催されてます。

私は今のところ
・ベビーリフレ&ハンドリフレクソオジー体験
・花カードで自分再発見!花セラピー体験
・知って得するアロマテラピー活用術
に参加しました。

あと一つ
・子育てママの自然療法入門
に参加する予定。

ちょっとした、きっかけ作りにどれもいい講座だと思うのですが
もっと詳しく知りたいと思えば
もっと勉強したらいいと思うので
どの講座もいつも定員に満たないのがもったいないなぁと思って。

ちなみに無料です(笑)

そして、私は講座の構成とか、話すスピードとか、資料とか
今までとは違った姿勢で聞いている自分がいます。
日々、日々、勉強。

[PR]
by tamatebak0 | 2009-08-25 02:12 | ワークショップ

nanea オープンニングキャンペーンのお知らせ!!

9月10日にリニューアルオープンする nanea  !!

9・10月(一部9月のみ)で
オープニングキャンペーンを実施いたします

新しくなったnanea
とってもステキな空間です。

ママもちいさな人たちも
naneaでたくさんの笑顔を
作ってもらえたらなぁと思います!


オープンニングキャンペーン

★リフレ・リフレ&ハンド、通常料金から¥1000引きいたします。
 (会員の方も非会員の方も♪10月いっぱいまで)

★ハンドリフレ無料体験♪
  9月中はハンドリフレを無料オプションでお試しいただけます。
  是非ご予約ください!
   (ハンドリフレのみのご予約はできません。
   整体・リフレクソロジーとあわせてご予約ください)

★旧naneaのお客さまには日頃の感謝を込めて、
  nanea会員入会金1000円を無料にいたします。
  (初回の振込みも必要ありません)

★初めてnaneaをご利用のお客様には
  9月いっぱいまで入会金1000円を無料にいたします。

★9月15日開催の「しなやか骨盤塾」の託児料金を
  1人500円にいたします。



ぜひぜひ、この機会をお見逃しなく~!

[PR]
by tamatebak0 | 2009-08-25 01:54 | nanea

よいチームとは・・・

リフレ合宿、すごく良かったと思います。

まず、あぁ、みんな、本当にママなんだと思ったこと(笑)
naneaスタッフの中で、考えてみれば
一番、ママ歴が浅い私は学ぶことがたくさんありました。
お兄ちゃん、お姉ちゃんの中で
ちいさな人もよく頑張りました。
いや、頑張らせてしまったことはちょっと反省ですが。

ビックファミリー。
この子達と、みんな一緒に大きくなっていけるんだなと思ったら
なんだか、本当に嬉しくなりました。


夜は語り合いました。

問題は山積みだけれども
私たちはチームなんだと、確認できました。

そして、kiwaさん
「よいチームとは、ぶつかり合って、壊れて
また、集まって、固まって・・・の繰り返すことのできるもの。
女の人はぶつかる前に離れていってしまうことが多くて
よいチームをなかなか築けないと言われているけれど・・・」
というようなお話をされて、妙に納得してしまった私。

同期のキャンディちゃんがいつも言ってる。
「あたし、できる子。やればできる。」
私も、それに乗っかろう。
naneaに関しては、問題山積みでも
なんというか、光がイメージできている私。
もう、なんていうか前に進むしかないのです。

[PR]
by tamatebak0 | 2009-08-25 01:30 | nanea

道は続くよ どこまでも

ちょろっと帰省したものの、
今回は宿題がいっぱいでなんだか落ち着かなかった(笑)

c0006696_0361883.jpg











でも、何年もちゃんと会話してないような気がする弟と
ちいさな人が楽しそうにしていて
そういうのを見ると心が温かい気持ちでいっぱいになったりした。

c0006696_0384641.jpg











生後10日ぐらいの赤ちゃんにも会いに。
ちいさな人がとても大きく感じて、
自分の記憶力にびっくりした。
だって、あまりにも色んなことを忘れてしまっていたから。
だから、どうか、我が家にも、また、赤ちゃん来てください。
ちいさな人は赤ちゃんが可愛くて、可愛くて、仕方なかったみたい。


さてさて、今日は朝から町田へ。
リフレの試験が来週に控えてるので、その事前チェックに。

今日、全身全霊でぶつかってみてダメなら
naneaでリフレをすることは諦めようと覚悟決めていたので
「大丈夫。あと一歩。」と言って頂けて
本当に嬉しかった。

ずっと自分のリフレに自信が持てずにいたし
でも、結局、リフレじゃなくてもと逃げ場作っていただけかも。
今日、やっと、何か掴めたような気がして
壁を破った気がして
今日のこの感覚、ずっと覚えていたい。

来週の試験、がんばろう。


そして、それから、初めて自分の運転で
都内を越えて、浦安まできた。
時間が少しあったので、首都高は結局、乗らなかったのだけど、
都内を走るとどこまでも行けてしまえるような気がしてしまう(笑)
道はどこまでも続いているのだ。

浦安にはsayoちゃんのお店のポスター撮影に。
ずっと伺えたらいいなと思っていたさちえさん主宰のははこのじかんで。
本当に素敵な空間。

2歳の男の子とママとお腹の赤ちゃんがモデルで
元気な男の子相手にはじめはどうなるかと思ったけれど、
今日も、人と場所とに救われた感じ。
本当に感謝。
奇跡なのだ。
あの時、あの場所で、みんなで集えたことだけでも。
きっと素敵な作品になりますように。


いい1日だったと思う。
人には何でもないことでも、
私には大冒険の1日だった。
でも、誰もがみんな、はじめの一歩の積み重ねなのだ。
いくつになっても、どんな小さなことでも
挑戦することをやめちゃいけないと思った。
おおきな人が挑戦することを諦めなければ
ちいさな人の気持ちももう少しわかるんじゃないかと。
そんな気がした。


そう。
ちなみに、今、ちょっと先にディズニーランドが見えるホテルで
一人、飲みながら、携帯で書いてます(笑)
みんなよく眠っています。
昨日もほとんど寝てないのに
気分が鎮まるのを待ってます。
確実にお肌にダメージきてます(笑えない…)

明日から、リフレ合宿。
といっても、この頃、ママの都合に気前よく付き合ってくれる
ちいさな人たちへの感謝day企画。

もちろんディズニーランドにも行ってきまーす!わーい。

「ママ、今日、がんばったね〜。」と
いつも言ってくれるちいさな人へ愛を込めて。



[PR]
by tamatebak0 | 2009-08-19 23:43 | リフレ

あと一月

今日で1歳と11ヶ月になったちいさな人。
いよいよ来月2歳です。

c0006696_222993.jpg











昨日、急に歌えるようになったHappy Birthdayを
朝から歌いお祝いします。
ケーキもちゃんと自分で(笑)準備。

c0006696_21542430.jpg











それから、プールで遊びながら
ベランダで育ててる?ブルーベリーを摘んで

c0006696_21553443.jpg











お昼はトマト麺なるものにチャレンジ。

c0006696_21562051.jpg











気持ちいいぐらい良く食べてくれるが
案の定、ベチョベチョ。
結構。結構。(笑)


お昼寝をしたら、ワンワンに会いに行こう!と約束したら
ちゃんと一人でお昼寝をしにベットに行き
犬のおまわりさんを歌いながら
眠ってしまったちいさな人!すごい。

c0006696_22131697.jpg











目を覚ました後は、約束どおり
ワンワンのいるお友達のお家へ。

浮いたり、沈んだりの毎日の中で
いつも、居心地の良い時間を一緒に過ごしてくれる
みんなに感謝。
ケーキ、ご馳走様でした。


一月って、あっという間のようだけれど
ちいさな人は、その間に、また随分と成長するんでしょうね。

どんな2歳を迎えられるか
とっても楽しみです。

パパと計画練らなくちゃ。

[PR]
by tamatebak0 | 2009-08-07 23:15 | ちいさな人

naneaが新しくなります!

リフレ師匠kiwaさんのブログより。

---------------------------------------------------
---------------------------------------------------

2004年より沢山の方にご愛好いただきました
自宅サロン”nanea”(町田市)は7/31を持ちまして閉店し、
9/10~
青葉区田奈に新しい”nanea”をOPENするとことになりました。

~ココロやカラダで感じられるワークショップやリラクゼーションを通して、
ママ達に「信じる力、感じる力」を育ててもらいたい。
そして大切な人たちと笑顔にあふれた人生を送っていもらいたい・・・~

学びに、笑いに、リラックスしに、感動しに、
お子さんと一緒にいらしてください!


新店舗のご案内は改めて送らせていただきます。
HP完成次第お知らせします!


自宅サロン”nanea”を愛してくださった方々
5年間本当にありがとうございました。

引き続き、新しい”nanea”もヨロシクお願いします!!

nanea 主宰 kiwa

---------------------------------------------------
---------------------------------------------------

c0006696_22553111.jpg
















そして、あれよあれよとスタッフとして働かせて頂けることに。
今日、kiwaさんとお話をして
自分ができることをしたらよいのだと思ったら
なんだか本当にワクワクしてきました。

↑DM撮影の様子。
この写真ではないけれど
私の撮った何でもない1枚が
素晴らしいデザイナーさん(この方もママ!)の手によって
素敵な1枚に生まれ変わりますよ。

そして、この何でもない倉庫が
どんな風に生まれ変わるのか???

乞うご期待です。


それで、ずっと前に書いたけれど
やっぱりコレが私の原点のような気がするので
もう一度。

自分と家族の身体のことをもっと知りたいと思ってはじめたリフレ。
特に、娘を産んで
娘がやりたいと思ったことに出会った時に
それができるだけの
ぶれない体を作ってあげることは
私の役目なんだと思ったのです。

自分の体を知って、セルフコントロールできるということは
自分の人生を生きるということ。
体があるから表現できるんです。

自分が主役って思える人生を送れるように!

自分のことはよく分かっているようで
そうでないことも多いから
たまに、誰かにスイッチを押してもらうのは良いことだと思う。
でも、やっぱり、最高のセラピストは自分自身なんだと思うし
ちいさな人たちにとっては、ママが一番のセラピストなんだと思う。

ということで
新しいnaneaではもっと親子の絆を深める講座や
ちいさな人たちがもっとワクワクできる場所にしたいって
言い出したのは私。
だって、やっぱり、ママだけがリラックスできる場所って
おかしいと思うから。

そんな、生意気な私でしたが
今日は保育室のリーダーとなるさちえさんの講座を聞いて
なんだか一安心(やっぱり生意気(笑)

添い寝は良くないのお話は衝撃的でしたが
生活リズムを整えてあげることの大切さ
ある程度の制限を与えてあげることで
自律できることの自由を得るということ。

おもちゃは大人の美しいと思うものを選ぶということに
深く共感。

すごく、すごく、素敵な保育室になること
間違いなしです!


親子講座も少しずつ形にしていきます!
(ママ向け講座は9月からスタート予定です)

言いだしっぺなので
ちょっと責任感じていたのですが(笑)
本当にいい物を提供していきたいから
焦らずいこうよと。

子育ては次世代を育てる大大大プロジェクトなので
私はとことん、娘とも付き合いたいなって思っています。
そこで感動したこと、悩んだこと、迷ったこと、
なにもかもきっといい経験になると思うし
無駄なことなんて一つもないと思うから。
ママの感覚、一番に大切にしたいです。
一緒に大きくなっていこうと思います。

新しいnanea、応援よろしくお願いします。

[PR]
by tamatebak0 | 2009-08-05 00:39 | リフレ

プール開き

c0006696_1282114.jpg











久しぶりに、なーんにも予定のない1日。
久しぶりに、夏の日差し?

我が家はプール開きすることにした。

「ひゃ~急いで~」とか「ちょっと待ってて~」とか
言わなくていいって
なんて素敵なんだろう?

あぁ。うちの子って本当に可愛いなぁって
一日中、思っていられるって
なんて素敵なんだろう?


本当は誰のために悩んでるんだろう?って状態が
なんだかずーっと続いていて

今まで、どれだけ自分のしたいよーにだけ
生きてきたかってことが
よーくわかった気がする。

答えは自分の中にある。
そうだけど、それだけでもないってことがあるってことが。

一応、私も母親になったんだなって思う。

[PR]
by tamatebak0 | 2009-08-04 01:55 | 日々のこと

還暦

ガラン・ピー・ポロンの後は
義父と義母を迎えに・・・

義父の61歳の誕生日でした。
なんと、1年も延び延びになってしまっていた
還暦のお祝いに出発。

c0006696_019595.jpg











↑お部屋からの景色。
何にもなさすぎて驚いてしまったけれど
パパチョイスのはせを亭に宿泊。
のんびり、のんびりできました。

c0006696_0305289.jpg
















お料理も美味しかった。
名物ということできじ料理をいただきました。
食べ過ぎたなぁ・・・

ちいさな人は嬉しくて、嬉しくて
ぐるぐるぐるぐる。
いつも、義父と義母の間に座っていました。

ちいさな人はずいぶん、おしゃべりが上手になったので
本当にみんなでずっと笑っていたね。

お天気が良くて、お部屋から蛍を見ることが出来たら完璧だったのに。


c0006696_043075.jpg
















次の日はドイツ村?へ。

c0006696_047458.jpg











メェメェさんがなんとも可愛かったぁ!

もちろん、ちいさな人は「ごはん、どうぞ~」のはずが
今まで全然、平気だったのに
「こわい!こわい!」

母はへぇと思って見てました。
「こわい」という感覚もお覚えていくものなんだなって。

なかなか会えない、じぃじとばぁばがいて
甘えていたのかも知れないけれどね。

「ジュース、のみたい。」とか
普段、言わないことを言ってみたり。

c0006696_1111080.jpg











シュッシュポッポも何度も乗せてもらって
本当に嬉しそうだった。

ちいさな人にとって
ママが駄目でも、
この人は許してくれるっていう場所、必要なんだろうな・・・と
母は思ったり。

知らず知らずのうちに
きっと、頑張らせちゃってるんだろうな。

もっともっと、たくさん会いに行かなきゃ。
だからどうか、いつまでも元気で長生きしてください。

[PR]
by tamatebak0 | 2009-08-04 01:14 | 日々のこと

ガラン・ピー・ポロン

c0006696_22562312.jpg











「ガランピー」とは
・あなたが自分の手で作った音楽や楽器
・お金でなかなか買えない音楽や楽器
・ドレミファだけじゃない音楽や楽器
・お母さんのお弁当のような音楽や楽器
・風や石ころや新聞紙などの音楽や楽器
・こどもの創造の世界をシゲキする音楽や楽器
・TVなどではめったに聞くことが出来ない音楽や楽器
・聞いたあと、とってもあったかい夢をみるような音楽や楽器 etc...


どこのお店だったのかちょっと忘れてしまったけれど
気持ちいい音が流れているなと思って
店員さんに聞いて出会ったロバの音楽座

夏休みの特別企画で
0~3歳児のためのコンサートがあったので
またまたちいさな人を誘って?行ってきました。
多摩モノレールに乗って。

c0006696_2339210.jpg
















川を渡れなくて、
ロバハウスに着いた頃には、始まってしまっていたけれど
なんとも不思議であたたかい空間で
あかちゃんはコロコロしてるし
ちいさな人たちは歌って踊って
次は何が出てくるんだろう?って
ワクワクしているし
なんかいいなこういうの。

身近にこんな遊び心を持った大人がいてくれたらと思うのは
私だけかなぁ・・・

もっと身近にこういう場所があって
もっと気楽にちいさな人もおおきな人も
表現することに触れることが出来たらいいのに。

そう。
ロバの音楽座は2009年第3回キッズデザイン賞を受賞しました。

[PR]
by tamatebak0 | 2009-08-04 00:07 | 音楽