i00iro ~百色眼鏡~

i00iro.exblog.jp
ブログトップ

naneaが新しくなります!

リフレ師匠kiwaさんのブログより。

---------------------------------------------------
---------------------------------------------------

2004年より沢山の方にご愛好いただきました
自宅サロン”nanea”(町田市)は7/31を持ちまして閉店し、
9/10~
青葉区田奈に新しい”nanea”をOPENするとことになりました。

~ココロやカラダで感じられるワークショップやリラクゼーションを通して、
ママ達に「信じる力、感じる力」を育ててもらいたい。
そして大切な人たちと笑顔にあふれた人生を送っていもらいたい・・・~

学びに、笑いに、リラックスしに、感動しに、
お子さんと一緒にいらしてください!


新店舗のご案内は改めて送らせていただきます。
HP完成次第お知らせします!


自宅サロン”nanea”を愛してくださった方々
5年間本当にありがとうございました。

引き続き、新しい”nanea”もヨロシクお願いします!!

nanea 主宰 kiwa

---------------------------------------------------
---------------------------------------------------

c0006696_22553111.jpg
















そして、あれよあれよとスタッフとして働かせて頂けることに。
今日、kiwaさんとお話をして
自分ができることをしたらよいのだと思ったら
なんだか本当にワクワクしてきました。

↑DM撮影の様子。
この写真ではないけれど
私の撮った何でもない1枚が
素晴らしいデザイナーさん(この方もママ!)の手によって
素敵な1枚に生まれ変わりますよ。

そして、この何でもない倉庫が
どんな風に生まれ変わるのか???

乞うご期待です。


それで、ずっと前に書いたけれど
やっぱりコレが私の原点のような気がするので
もう一度。

自分と家族の身体のことをもっと知りたいと思ってはじめたリフレ。
特に、娘を産んで
娘がやりたいと思ったことに出会った時に
それができるだけの
ぶれない体を作ってあげることは
私の役目なんだと思ったのです。

自分の体を知って、セルフコントロールできるということは
自分の人生を生きるということ。
体があるから表現できるんです。

自分が主役って思える人生を送れるように!

自分のことはよく分かっているようで
そうでないことも多いから
たまに、誰かにスイッチを押してもらうのは良いことだと思う。
でも、やっぱり、最高のセラピストは自分自身なんだと思うし
ちいさな人たちにとっては、ママが一番のセラピストなんだと思う。

ということで
新しいnaneaではもっと親子の絆を深める講座や
ちいさな人たちがもっとワクワクできる場所にしたいって
言い出したのは私。
だって、やっぱり、ママだけがリラックスできる場所って
おかしいと思うから。

そんな、生意気な私でしたが
今日は保育室のリーダーとなるさちえさんの講座を聞いて
なんだか一安心(やっぱり生意気(笑)

添い寝は良くないのお話は衝撃的でしたが
生活リズムを整えてあげることの大切さ
ある程度の制限を与えてあげることで
自律できることの自由を得るということ。

おもちゃは大人の美しいと思うものを選ぶということに
深く共感。

すごく、すごく、素敵な保育室になること
間違いなしです!


親子講座も少しずつ形にしていきます!
(ママ向け講座は9月からスタート予定です)

言いだしっぺなので
ちょっと責任感じていたのですが(笑)
本当にいい物を提供していきたいから
焦らずいこうよと。

子育ては次世代を育てる大大大プロジェクトなので
私はとことん、娘とも付き合いたいなって思っています。
そこで感動したこと、悩んだこと、迷ったこと、
なにもかもきっといい経験になると思うし
無駄なことなんて一つもないと思うから。
ママの感覚、一番に大切にしたいです。
一緒に大きくなっていこうと思います。

新しいnanea、応援よろしくお願いします。

[PR]
# by tamatebak0 | 2009-08-05 00:39 | リフレ

プール開き

c0006696_1282114.jpg











久しぶりに、なーんにも予定のない1日。
久しぶりに、夏の日差し?

我が家はプール開きすることにした。

「ひゃ~急いで~」とか「ちょっと待ってて~」とか
言わなくていいって
なんて素敵なんだろう?

あぁ。うちの子って本当に可愛いなぁって
一日中、思っていられるって
なんて素敵なんだろう?


本当は誰のために悩んでるんだろう?って状態が
なんだかずーっと続いていて

今まで、どれだけ自分のしたいよーにだけ
生きてきたかってことが
よーくわかった気がする。

答えは自分の中にある。
そうだけど、それだけでもないってことがあるってことが。

一応、私も母親になったんだなって思う。

[PR]
# by tamatebak0 | 2009-08-04 01:55 | 日々のこと

還暦

ガラン・ピー・ポロンの後は
義父と義母を迎えに・・・

義父の61歳の誕生日でした。
なんと、1年も延び延びになってしまっていた
還暦のお祝いに出発。

c0006696_019595.jpg











↑お部屋からの景色。
何にもなさすぎて驚いてしまったけれど
パパチョイスのはせを亭に宿泊。
のんびり、のんびりできました。

c0006696_0305289.jpg
















お料理も美味しかった。
名物ということできじ料理をいただきました。
食べ過ぎたなぁ・・・

ちいさな人は嬉しくて、嬉しくて
ぐるぐるぐるぐる。
いつも、義父と義母の間に座っていました。

ちいさな人はずいぶん、おしゃべりが上手になったので
本当にみんなでずっと笑っていたね。

お天気が良くて、お部屋から蛍を見ることが出来たら完璧だったのに。


c0006696_043075.jpg
















次の日はドイツ村?へ。

c0006696_047458.jpg











メェメェさんがなんとも可愛かったぁ!

もちろん、ちいさな人は「ごはん、どうぞ~」のはずが
今まで全然、平気だったのに
「こわい!こわい!」

母はへぇと思って見てました。
「こわい」という感覚もお覚えていくものなんだなって。

なかなか会えない、じぃじとばぁばがいて
甘えていたのかも知れないけれどね。

「ジュース、のみたい。」とか
普段、言わないことを言ってみたり。

c0006696_1111080.jpg











シュッシュポッポも何度も乗せてもらって
本当に嬉しそうだった。

ちいさな人にとって
ママが駄目でも、
この人は許してくれるっていう場所、必要なんだろうな・・・と
母は思ったり。

知らず知らずのうちに
きっと、頑張らせちゃってるんだろうな。

もっともっと、たくさん会いに行かなきゃ。
だからどうか、いつまでも元気で長生きしてください。

[PR]
# by tamatebak0 | 2009-08-04 01:14 | 日々のこと

ガラン・ピー・ポロン

c0006696_22562312.jpg











「ガランピー」とは
・あなたが自分の手で作った音楽や楽器
・お金でなかなか買えない音楽や楽器
・ドレミファだけじゃない音楽や楽器
・お母さんのお弁当のような音楽や楽器
・風や石ころや新聞紙などの音楽や楽器
・こどもの創造の世界をシゲキする音楽や楽器
・TVなどではめったに聞くことが出来ない音楽や楽器
・聞いたあと、とってもあったかい夢をみるような音楽や楽器 etc...


どこのお店だったのかちょっと忘れてしまったけれど
気持ちいい音が流れているなと思って
店員さんに聞いて出会ったロバの音楽座

夏休みの特別企画で
0~3歳児のためのコンサートがあったので
またまたちいさな人を誘って?行ってきました。
多摩モノレールに乗って。

c0006696_2339210.jpg
















川を渡れなくて、
ロバハウスに着いた頃には、始まってしまっていたけれど
なんとも不思議であたたかい空間で
あかちゃんはコロコロしてるし
ちいさな人たちは歌って踊って
次は何が出てくるんだろう?って
ワクワクしているし
なんかいいなこういうの。

身近にこんな遊び心を持った大人がいてくれたらと思うのは
私だけかなぁ・・・

もっと身近にこういう場所があって
もっと気楽にちいさな人もおおきな人も
表現することに触れることが出来たらいいのに。

そう。
ロバの音楽座は2009年第3回キッズデザイン賞を受賞しました。

[PR]
# by tamatebak0 | 2009-08-04 00:07 | 音楽

一生懸命な大きな人

今日はゴスペルのコンサートを聴きに
横浜BLITZへ行ってきました。

10年続けるって、すごいことだなぁ。
感動のステージでした。

出会った時は、ぎりぎり10代だった気がするんですけど・・・
すごいよね。
ちいさな人がもうすぐ2歳になろうとしているのだから。
私にだって、いろいろ、あったよね。

でも・・・
あの時、出会わなかったら
あの時、あんなに一生懸命に歌う
大きな人たちに出会わなければ
私は、きっと、全然、違う人生を歩んでいたかも?

こんなにユルユルしていなかったかも?
もっと、だらだらしていたかも?

なんにせよ、なーんだかんだと、いつも
アリガトウ!と唱えられるのは
みんなに出会えたからだよ!
いつも、ココロに音楽があるからだよ!

最近、ちいさな人は「アリガトウ!」と言うと
「はい」と答えたり
「いいよ~」と言ったり
「アリガト」と返してくれたり
キスをしてくれたり
ちいさな人なりにいろいろ感じてるんだなって。
私もあぁ、それ、わかる気がするなんて思いながら。

let it be
今日もずっと、ちいさな人を抱きしめながら聴いていて
もっと、ほんと、ありのままでいいんだよって
伝えなくちゃって思ったのでした。

それにしても、まさか2時間もじっと?聴いててくれるとは!
ちいさな人をあたたかく見守ってくれた方に感謝。

ちいさな人は自然とハンドクラップするし
ウラとれるし、大きな声で歌うし
時々、なんか上のほうを見上げて
音のシャワーを浴びたり
ダンサーの真似して踊ったり・・・

空から、ママの歌う姿、見てたな・・・と
確信してしまうのでした。
選んできたでしょ?
楽しかった~。
いつか一緒に歌えたらいいね。
絶対、素質あり!(笑)
親バカな母でした。

一緒に行けてよかった。
一生懸命な大きな人たちを見せてあげれて良かった。
年齢なんて、言葉なんて関係ない。
そこに思いがあれば
やっぱり、なぜだか伝わってしまうんだよね。

今日も、アリガトウ!
出会いに感謝。

[PR]
# by tamatebak0 | 2009-07-26 22:55 | 音楽

30歳の贈り物

c0006696_0253298.jpg












一番、はじめに届いたのが
お義父さんとお義母さんからのシャトルシェフ。
私からのリクエスト品です。

本年度の「直木賞」を狙った、
心血を注ぎ、夜も寝ずに考えぬいたという
ドキュメンタリータッチの
オリジナル小説とともに送られてきました(お義父さん作)

絵本と言ったらプン プン・・・と怒られました。
確かに「第一章、完」となってました。

パパが
「どうして、こういう遊びゴコロ、遺伝しなかったんだろ?」
と、つぶやいています(笑)

それで、シャトルシェフ。
なかなかの優れものです。

お鍋に材料を入れて、
短時間加熱したら保温容器(電源なし!)に入れるだけ。
あとは放っておけば出来上がる!ので
ちいさな人がお昼寝している間とか
お出かけ前にパパッと。

1品、出来てると、本当に気が楽なので
ほぼ毎日、稼動しているかも。
それから、温めなおさなくてもいいから
毎日、帰りが遅いパパにも良し。

c0006696_0255588.jpg














そして、これは母から。
自分じゃ、絶対、選ばないなぁっていう
本当にやさしい色のピンクのワンピース。

今日
「今度ピンクのワンピース着たら写メ送って♪
ママの大事な娘なんだから」って。

あぁ、親バカも遺伝するんだなとしみじみ思う。
30になったって、いくつになったって
正直、嬉しい。

みんな、みんな、どの子もみんな
お母さんから生まれたんだよ。


父からは毛ガニが4杯も届きました。
私の大好きなものだからね。
そして、これも、ちいさな人のDNAに
しっかりと受け継がれていて
パパは
「足、全部食べられちゃった。」と嘆いてます。

c0006696_0262082.jpg











これはママ友chocottoちゃんから。
可愛い~!
帰省中の北海道で見つけてきてくれました。
cholonさんのもの。
なんとも私好みな(笑)
まず、包まれ方が私のツボだもんね。

いつもいつも、こんなさりげない
贈り物をしてくれるchocottoちゃん。
素敵です。

c0006696_026465.jpg











そして、そして。
じゃじゃーん!
おととい?やってきたペンくん。
オリンパス・ペン E-P1

パパに駄目もとでおねだりしたら(笑)
人気者のペンくんを探し歩いて
連れて帰ってきてくれました。

きゃーーーーー。
思わず抱きついちゃうよ。

ペンくん、この子、すごく面白い子です。
楽しい!

c0006696_2172492.jpg












こんなのとかも、撮れます。

ママのウキウキに合わせて
いっぱい、いい顔をしてくれるちいさな人。


というか、みんな甘やかしすぎだと思うんだよね。
もう、30なのに(笑)

物質的なものだけじゃなくてね。
なんかなんか、びーんびーん感じてしまっているんだよね。
みんなの思いを。
みんなの愛を。

アリガトウゴザイマス!!!!

みんな、みんな大好き!

ほんと、シアワセものです。

ちゃんと、ちゃんと受け取れるだけの器を持った
大人になりたいって思う。

この、おおっきな愛は
必ず、必ず、受け継いでゆくからね。

30の私。
ここに誓います。

[PR]
# by tamatebak0 | 2009-07-26 00:00 | 愛しいモノ

こんさぁと、いぅ。

c0006696_1351196.jpg











今日はキッズドアのわくわくコンサートに行ってきました。

プログラムは
・沖縄の音楽と踊り
・三味線
・オペラ

なんとも異色な組み合わせな感じがするんだけど
ちいさな人は、そんなこと関係なく
素直に楽しんでいました。
そういうとこ、確実に私のDNAが流れてるなぁ。

ココロで感じて、カラダを動かせるって
本当に素敵なことです!

人は、昔から、想いを伝えるために
歌ったり、踊ったりしてきたんですよね。

特に沖縄の音楽が気に入ったみたいで
帰ってきてからも
私が適当に歌う沖縄風音楽に合わせて踊る、ちいさな人。

「こんさぁと、おわっちゃった。」と
何度も残念そうに言う、ちいさな人。

「また、いぅ。」
この頃は、おしゃべり?もずいぶんと上手になりました。

表現に年齢は関係ないなぁって思います。
ココロが柔軟な時だからこそ、
いろいろなものに触れて欲しいなと思います。

たぶん、私も小さな頃から、色んな経験をさせてもらって
どれもこれも、大きな花を咲かせているわけではありませんが(笑)
でも、人知れず、小さな花を咲かせて、実になって、種となって
私の中のどこかで生きていると思うんですね。
私の財産だなと思うんですね。
両親には、本当に感謝です。

特に私は、昔から歌っていれば幸せな人だったので
音楽にはずいぶんと救われてきました。
いつか自分の道を見つけて歩いていくとしても
そういうものがあるって、たぶん、きっと、イイハズ。

と、なんだかんだ言いつつ
私はとても嬉しいのですね。
ちいさな人と一緒に楽しむことが。
ちいさな人のイイ顔を見ることが。
なんだかんだ、それでいいような気がします。

今日は雨も降っていたので
新橋まで久しぶりに抱っこ紐で行ったのですが
正直、とても疲れましたが・・・
大きくなったね!
ちいさな人はそれもこれも
とても嬉しかったみたいです。

電車の中もずっとハイテンションで
「ぴったんこ~♪ ぴったんこ~♪」
喜びを歌にしてくれました。

たまには、こんなお出かけいいかもね。

[PR]
# by tamatebak0 | 2009-07-22 02:49 | 音楽

今日のいたずら

c0006696_2583649.jpg












ちょっぴり、うたた寝している間に。
シールがいっぱい。
お星様みたい。

気づかないママがすごいよね。
おかげで、なんだかいい夢みれました。

[PR]
# by tamatebak0 | 2009-07-21 03:02 | ちいさな人

那須へ

思い立って那須へ。
またパパが忙しくなりそうだから。

c0006696_5464361.jpg
















はじまりは、
ずっと行きたかったSHOZO CAFE

c0006696_555309.jpg











流水プールでおおはしゃぎしたり。
お魚さんにごはんあげたり。
うさぎさんを散歩させたり。

可愛かったねぇ。
楽しかったねぇ。

c0006696_684274.jpg
















それで〆は
アジア食堂籠
ここの子どもの部屋が可愛すぎて
可笑しいぐらいシャッターきってました。
パパに注意されました。

c0006696_612725.jpg
















だって、おかたづけのかみさまもいるんだよ?

[PR]
# by tamatebak0 | 2009-07-20 06:14 |

天使のハネオト展

c0006696_47414.jpg











パステルアートのあとは
お友達のゆみこさんと
りかさん(りかさんWday)が参加している天使のハネオト展へ。

りかさんの絵にはちいさな物語がたくさんあって
それをちいさな人と見つけるのがとても楽しい。
いろーんなことがあっても、
こうして作品を作り続けることができるってすごいなぁと。

ゆみこさんもりかさんも写真のワークショップを通じて出会った大切な人。
多分、私にとっては関東にきて初めてのトモダチと呼べる人。
すごーく久しぶりに会っても、なんだかそんな気がしない。

c0006696_4415445.jpg
















ちいさな人もこのマイワールドっぷり。
ちいさな人にも天使のハネがあるようです。

やさしい時間が流れます。



c0006696_4525399.jpg













そう。りかさん絵だけでなく
詩も書けて、写真も撮れて、ものがたりも書けて・・・
それで、ちゃっかり年末に出版された本にサインしてもらっちゃいました(笑)

ものがたりは日々の暮らしの積み重ねなんだな。
りかさん哲学?がやさしい言葉であちらこちらに散りばめられていて
この本の中にはいろんな人が生きていて
私は大好きです。

早く、続編が読みたい~!

[PR]
# by tamatebak0 | 2009-07-20 05:15 | 日々のこと

パステルアート

c0006696_353090.jpg











7月14日。
カラー講座でお世話になったriccaさんに会ってきました。

ちいさな人と一緒にパステルアートに挑戦です。
正直、とっても「絵は苦手」ですが、
誰にでも簡単に描けるとのこと。

でも、決まりがないって、そこが難しい。
自由にどうぞって、そこが難しい。
ちいさな人は、そこを難なくやってしまうのだけれど。

上手に描きたいって、ヨコシマな気持ちが
ちらり。ちらり。(笑)

おおきな人はイロイロと考えてしまいます。
「考える」より、まず素直に「感じる」ということが
どんなに難しいことか・・・

でも、そこを写真でも伝えていきたいのにね。
ありのままの自分を表現するって
実はとっても勇気がいることなんですよね。
苦手なことなら、なおさら。

ちいさな人たちは本当にすごいよ。
ひょいっと初めて、ひょいっとおしまい。
その潔さが、私は大好きです。

でも、そんなヨコシマな気持ちに関係なく?
最初に選んだ色が重要な意味を持っていたり
無意識に描いたカタチが、
すごく自分の気持ちを表していたり・・・
描いた後、自分の絵を見てキーワードを挙げるのですが
それは、自分のココロから自分へのメッセージなんだとか。

ココロで感じてカラダを動かす。
すごく、わかりやすいワークでした。

c0006696_3505539.jpg











ちいさな人の作品。
いいでしょ~。いいでしょ~。
親バカ、万歳!(笑)
また一緒にやりたいね。

riccaさんありがとうございました。

chocottoちゃん親子にも久しぶりに会えて嬉しかったです。
いつも突然、誘ってごめんね。
ありがとう。


[PR]
# by tamatebak0 | 2009-07-20 03:53 | 日々のこと

うぅぅぅ。

頭が全然、まわりません。
でも、きっと実現したいことなんだろうなぁ。
悩んだ時に
やめます。って言うことは簡単だけど。
何のため?誰のため?
私は、私のダイジな人は幸せデスカ?

[PR]
# by tamatebak0 | 2009-07-20 02:37 | こころ

「大好き」を形にしてみたら・・・

今日、無事、先日の講座の2日目、豆本講座を終えました。
ほっとしています。

皆さんの幸せそうな顔をたくさん見ることができて
本当に良かったです。

c0006696_0444336.jpg



















いつも手元において、見てはにやにやして欲しいなと思います(笑)
大好きな写真を見ることは
大好きな自分を見ているのと同じだと思います。

今日、もう少し色んな気持ちシェアする時間があったら良かったかもですね。
今後の課題として・・・


ずいぶん前のことになりますが
帆ノ音のしーちゃんから聞いた武田双雲さん(書道家)のイィひとこと。

「個性的に生きよう。とするのではなく
どっちがキモチイィかなって考える。
で、キモチイィ方に一歩進むと
気づけば、自分の人生であり、他の誰でもない自分の人生であり
他者から見ると、それが個性的だったりする」

「どっちが自分にとってキモチイィかですよ」

ここのところ、このイィひとことが幾度となくやってくるので
書いてみました。
まったく別のこと(でもないけれど)で悩んでいる時に
しーちゃんに贈ってもらった言葉だけれど。

さてさて。
講座後、のんびり家に戻ってきたら
ご近所さん。
こちらに引っ越してきてから
なかなかゆっくり話す機会を持てずにいたのですが
ちょっとお話をし始めたら
つながる。つながる。つながる。


そして、びっくりなのは、うちの可愛いちいさな人。
ずるずる鼻水とゆるゆるウンチが続いていたのですが
今日、一緒にお風呂に入って
のんびり語り合っていたら
鼻水はピタッと止まるし、おなかも大丈夫そう。

kiwaさんから少し前にエールをいただいて

「子供はママの気が自分に向いてないと
すぐに熱出したり、風邪引いたり
ぐずぐずいったり。。。

自分がやりたいことがあるなら
まずは子供に許可を得ること

そのかわり、一緒にいるときは
全身全霊で向き合う。」

私なりにちいさな人と向き合って講座に臨んだのだけど
うーん。うーん。うーん。
いーや。そうじゃない。
もっともっと、おおきなものでした。

この子はちいさな体で
それこそ全身全霊で私を守ってくれたんだと思ったら
涙が出た。

「よかったねーねー。」

本当にあなたを尊敬していますよ。
ママは。

あなたに出会えたことの奇跡に
感謝して。

[PR]
# by tamatebak0 | 2009-07-16 00:42 | 写真

かぞく時間

c0006696_2555087.jpg


















パパ作ね。
いいの。いいの。
ぶれたり、ぼけてたりしてても。
私、楽しそうだな。

びゅん。びゅーん。

ひさしぶりのブランコ。
こぎ方、忘れてました。

[PR]
# by tamatebak0 | 2009-07-13 02:59 | 日々のこと

a peaceful moment,a peaceful life


7月8日に30歳になりました。

この日を前々からずっと楽しみにしていたのに
ちいさな人は熱が下がらないし
朝、起きたら、びっくりするぐらい、頭がズキズキするし
こりゃ、前途多難だ・・・

毎日のように入っていた予定を、ごめんなさい。
たくさんの方から、お祝いのメッセージをいただいていたのに
ありがとうございます。
なかなか返信できなくて、ごめんなさい。


そんなそんな私が
何度も何度も逃げ出したくなりましたが

7月11日
ママは世界一のカメラマン!
「大好き!」を形にするカメラ&豆本 2day講座の1日目を
naneaにてさせていただきました。

naneaといえば、私の大切な場所。
今回は塾生向けにお試しということで ・・・
kiwaさんmikaさんyukiちゃん
とはいえ、kiwaさんは私の師匠ですし
塾生のみんなは感度が高いし
もう、本当、めちゃくちゃ緊張。

c0006696_14191362.jpg














講座の内容を考えながら、作ったテキスト。
結局、2日間眠れず、当日の朝までバタバタしてました。
パパ、こっちゃん、ありがと。

カメラのこと、写真の基本なこと
勉強しなおしました。

こどもを撮るって結局どういうことなのか
講座がはじまる直前までぐるぐるしてました。

一時間目 写真を撮ること・・・
二時間目 カメラともっと仲良くなろう!
三時間目 写真がちょっと上手になる!?
四時間目 撮影に出かけよう!
五時間目 プリントして作品を見てみよう!


こんな感じで進めてみましたが
今回、私が本当に伝えたかったのは
カメラの機能でもなく、光や構図のことでもなく
「今、この瞬間」を楽しんで
あなたと過ごせて嬉しい、大好きって
その「思い」を撮るってこと。

そしたら
ママは世界一のカメラマン!になれるってこと。

だって、ママほどあなたのこと大好きな人っていない。

ちいさな人もいつだって、ママが一番、大好きなんだから。
パパには内緒だけどね。


でも、でも、伝えるって難しい。
正直、私には写真を撮ることよりも難しい。
けれど、けれど、
皆さんが積極的に私のつたない言葉を拾ってくださり
素直に感じてくださり
どんどんキラキラしていく!
そんな様子を間近で感じることができて
私のほうが、たくさん、たくさん、大切なこと教えていただきました。
ありがとうございました。

長い時間、一緒に過ごしてくれたちいさな人たちにも
本当にありがとう。

c0006696_15143374.jpg
























最後にはこんな素敵な写真展が。

今朝、皆さんの作品を見返して、また泣きそうでした。
それから、kiwaさんがブログに昨日の様子を書いてくださったのを見て
こちらは完全にノックアウト。→ママは世界一のカメラマン!
パパは笑ってました。

ただただ、嬉しくて。
ただただ、ありがたくて。

c0006696_15593474.jpg




















ママの笑顔。
ちいさな人たちの笑顔。
皆さんとあの時間を一緒に過ごせたこと。
本当に、やさしい時間が流れていて
私は幸せでした。

写真には何度も助けられてきたような気がするけれど
写真には、素晴らしい力があるんだなってこと。
そして人には
本当に素晴らしい力があるんだなってこと。

たくさんの人に知ってもらえたらなって
昨日、はじめて心から思いました。


30歳、はじめての日記はちょっぴり長くなりました。
でも、こうして、幸せな日記を記すことができました。

30歳、おめでとう。私。

いつも見守ってくださる皆さん。
本当にありがとうございます。
これからも、少しずつ成長していきたいと思います。
これからも、どうぞ、よろしくお願いします。

おかげさまで、私も私の大切な人たちも
元気です。

[PR]
# by tamatebak0 | 2009-07-12 15:57 | 写真

昨日のリフレ塾の様子を・・・

師匠のkiwaさんが詳しく!書いてくださってます。
自分のかかとが発端だったこともありますが・・・
いやはや、情けない。

女子の皆さん!
夏はもう目の前ですが
かかとガサガサしてませんか?!

正直、私はびっくり!だったので
心当たりのある方は要チェックです→リフレ塾@11期~女であること

[PR]
# by tamatebak0 | 2009-07-02 07:46 | リフレ

2009年7月1日

かなり濃い1日になりました。

娘はぶーちゃんと(ブタのぬいぐるみ)
本当に一生懸命、保育園での生活を楽しんでくれたようで
保育士さんからたくさんのお褒めの言葉をいただきました。

プチトマトを真っ先に全部、食べて驚きました。
ちいさいけれど、度胸あるんですね。
まわりのお兄ちゃんお姉ちゃんに混ざって
おままごと上手にできました。
うんちを教えてくれました。
きちんとお話が聞けて、言うことがよく分かって
一番、お姉さんみたいでした。
大きな口をあけて、ごはん上手に食べますね。
お昼寝をしているお友達を起こさないように
そっと遊べました。

母子でくしゃくしゃになって再会を喜びました。
ひとまわり成長した娘を誇らしく嬉しく思いました。

帰りの車中では、ずっとお話してくれた娘。
いつもなら、車に乗るとすぐに眠ってしまうのにね。

you're beautiful!
よく頑張ったね。
本当にありがとう!
大好き!!!!

今夜は度々、私を探して泣く娘。
そうだね。そうだね。そうだよね。


私はというと、リフレの卒業試験に向けて
11期のリフレ塾に参加してきました。

今日もかなり濃すぎる内容で(笑)
今晩は家族会議です(笑)
私たちは人である前に動物だってことですかね・・・

はぁ。。。リフレ恐るべし。
どんどんどんどん、脱がされてます。
どこに向かうんだ???

今後のテーマは「女性である」こと・・・
ちょっとそこに意識を。ね。
ふふふ。本当におもしろい。

[PR]
# by tamatebak0 | 2009-07-01 23:58 | 日々のこと

初めての保育園

今、娘を預けてきました。
なかなか私が覚悟を決められなくて
なんだかんだと、今日が初めての保育園となりました。

何日も前からお話はしていたけれど
朝も号泣。
別れ際も号泣。

一緒にいられることに越したことはない
という気持ちには変わりありませんが
でも時間の長さより質。

今日、なんとしても幸せな1日にしたい!
気合いの入り方が違います。
笑顔で会えるように頑張ります。

預ける前に娘とリフレしました。
きっと大丈夫。
その時の笑顔と娘のあたたかさ。
それが今日の私たちのお守りです。

ありがとう!
素敵な1日になりますように!


[PR]
# by tamatebak0 | 2009-07-01 09:25

ゆいまーるへ

なんだか最近、リフレのこと書いてませんが
細々と・・・勉強していますよ(笑)

昨日は私がリフレを始めるきっかけとなった先輩のサロン
癒し庵  ゆいまーるへ。
午前中はママのための簡単ツボ押し講座に参加させてもらって
午後は久しぶりに施術をしていただきました。

ゆいちゃんの手があったかくて、あったかくて
やっぱりリフレっていい~!
はじめた時の感動が蘇ってきました。
本当にありがとう。

我が家ではリフレがコミュニケーションの一部となっていて
ここのところ、もっともっと、この良さを人に伝えられたらなって
私も講座とかしていきたいなという気持ちにシフトしがちだったけれど

気持ちいいなぁ!いいなぁ!人の手ってあったかいなぁ!と感じてもらえて
はじめて人を動かすことができるんだってこと。
言葉でいくら説明しても、頭では理解できても
体感して、感動しなきゃ、人は動けないんだってこと。

そうでした。

もっともっと、動かせ私!


今日はゆいちゃんの所属するクワイアーのゴスペルコンサートに行ってきます。
お時間のある方はぜひ!


[PR]
# by tamatebak0 | 2009-06-27 05:28 | リフレ

キャベツはすごい。

引越しの作業で何に刺されたのか・・・
何を触ったのか・・・
実は2週間ほど、右目がパンパンに腫れて
だんだん、目は開かなくなるし
ものすごく痛かったのだけれど

日曜日、ふと思ってキャベツを貼って眠ったら
翌朝には、まぁ、見られる顔になっていた。。。

キャベツってすごい。

おっぱいが張って痛いときにもいいし

ちょっと熱っぽいかなと感じたので
今日は娘がキャベツの上に頭を乗せて眠ってる。
普通に気持ちいいのです。
夏の暑い日にこれいいね~なんてパパと。
明日の朝にはお熱ひいてるといいけれど。
娘も毎日、私の腫れをチュってしてくれたからなぁ・・・
本当に天使のような子です。

そうそう。なぜキャベツを思いついたかというと
先日のキネシオロジーでmikaさんに
「葉っぱを体は欲しているみたいよ~」と言われ
その時は、へ?葉っぱ??葉っぱって???な感じで
ハーブティーなどを頂いたのだけれど
謎が解けてまた鳥肌です。

一応、病院にも行ったのですが
よく分からない上に、ものすごい量の抗生物質を出されてしまったので・・・
でも結局、使わずに済んで良かったです。

30歳、目前。
20代、溜め込んでいたものを
自分の力で生み(膿?)出せて良かったです。
きっと、何かが変われるような気がしていて
それが確信に変わりつつある今日この頃。

[PR]
# by tamatebak0 | 2009-06-25 00:23 | 日々のこと

潮干狩り

c0006696_23422922.jpg
パパが待ちに待っていた日。
珍しく、前日から準備万端でいざ出発です。

楽しかった~!

ちいさな人も一緒に掘り堀り。
干潟で走り回り、転んで泥んこになり
どじょうを手に乗せてもらって
飛び跳ねるたびに、目を輝かせて・・・

ほんっと、好きなんです。
虫とか魚とか猫とか犬とか。
毎日、どこかのペットショップに行くぐらい。
ほっておけば、ずっとアリンコ追っかけているし。
私の苦手なカエルを
手の中に持ってくる日も近い気がする・・・

でも、やっぱりスケールが違うよね。
生きてるでしょ。
何も教えたりしなくても
その顔見れば、分かります。
それで十分。

パパの頑張りがあって
というか、本当に楽しかったみたい。
誰よりもね!
その日はご馳走。
みんなで、競い合って食べました。
美味しかった~!

夏の海水浴が今から楽しみです。

[PR]
# by tamatebak0 | 2009-06-23 00:28 | 日々のこと

言葉じゃないんだな。

わぁ。本当にどうしよ~。
楽しくて、楽しくて、身体の一つ一つの細胞が踊ってる。

腑に落ちました。

歌を歌っているときにあんなに自由になれるのも
ある日ポンとカメラというツールが落ちてきて
写真を撮るようになったのも
ちいさな人を授かったのも
リフレというか”触れること”に出会ったのも

私の人生、言葉じゃ表現できないんだ。
今回はそんな風に生まれてきちゃったんだ。

思いが言葉にできないため、
私の額関節は相当ストレスを感じていたみたいなんだけど
お手当てをしてもらって
なんだかニシシ顔が元に戻らない。

mikaさん本当にありがとうございました。
そう。今日はmikaさんのキネシオロジーを受けてきたのでした。
身体の声を聞いてきたのでした。
私の身体さん、サンキゅ。なでなで。

[PR]
# by tamatebak0 | 2009-06-20 01:15 | 日々のこと

こっちゃんママ

c0006696_1101695.jpg
暮らしって大事だよねぇとつくづく感じる今日この頃。

ちいさな人が過ごす家は
泣いたり、笑ったり、食べたり、遊んだり
毎日を重ねていく場所で
結局はそれが基礎なわけで

いつか自分たちの家を持って
家とともに育っていきたいなという夢はあるけれど

とりあえず、今回はちいさな人の空間をちゃんと作ってあげたかった。
ここがあなたの居場所ですよって安心できる場所を。

この頃のちいさな人を見ていると
本当に私のことをよく見ていて
ちいさな仕草がまぁそっくり。

子は親を映す鏡ってよく言うけれど
本当にそうだなぁって。

そんな時、シュタイナー教育を日本に紹介した
子安美智子さんの記事を見ました。

「幼いころは、とにかく”模倣の時期”。
親自身が素直に、もっと高まりたいと願うこと。
高まっていこうとする大人のそばで過ごすことが、
こどもにはとても大切なこと」

今、だめだめでもいいんだって。
当たり前だけど、親も日々、変わってるし
ちいさな人は、そうか・・・
そのちいさな体で成長する私たちの姿を見て大きくなるのね。
高まりたいと願って、もがく親の姿をね。

もひとつ心に響いた言葉。

「自分が何かをしたことで、人が喜んだり、
あるいは悲しんでしまったりする。
自分の存在は、いつもだれかにつながっている。
それを経験させることはとても重要。」

すべての人にこの言葉、届けたいよ~!
c0006696_1114546.jpg

娘が遊んでいるシルバニアは、なんと私のおさがり。
手伝いに来てくれた義母さんが大興奮。
という私も大人になって改めて、その精巧なつくりに感動。

まだちょっと早いのかなと思っていたのだけれど、そんなことなくて
特にこの「ベイビィカー!」は大のお気に入りで
朝やお昼寝から起きてくるとまず必ず探しています。

お散歩したり
おっぱいあげたり
おむつ変えたり
ミルクあげたり
おてて洗ってあげたり
ごはんあげたり
ねんねよ~とお歌を歌ってあげたり

「こっちゃんママ」大活躍です。

みんな、ありがとう。

[PR]
# by tamatebak0 | 2009-06-18 02:27 | 日々のこと

まいちゃん

c0006696_2344429.jpg
まいちゃんの結婚式に先月、娘と参列した。
花嫁さん=まいちゃんだと思っているようで
「まいちゃんごっこ」がブームなちいさな人。

「まいちゃん。」と言ってはキルトを頭からかぶり
私に結婚式のマーチ?(あの入場の時によく流れる・・・)を歌ってと言い
歌に合わせてにっこりと笑って行進。

カメラを向けるといっちょこ前にポージング(笑)
可愛すぎて掲載許可が下りませんでした(笑)
ので娘が撮ってくれた「まいちゃんしている私」・・・↓
ちいさな人の目線はこんなものなのかしらん?

c0006696_2365685.jpg



そして
「ママとまいちゃんどっちが綺麗?」
と聞くと迷いもせず
「まいちゃん!」
と答えるちいさな人。
ちょっと切ないです(笑)

[PR]
# by tamatebak0 | 2009-06-16 22:57 | ちいさな人

たまにはパパのこと

2駅離れただけだけれど
静かで空の見えるココがとても気に入っています。

パパが夫でもなく彼だった頃は
お湯もでなかった・・・そんなところだった。
冬の朝は本当につらかったなぁ。
そんな頃から一緒にいることに
ちょっと感動してしまったりする。

今回なんて、浴室乾燥機なんてものまでついているんだから
冗談で「パパも出世したね~」なんて言ってしまうけれど
本当に、今のこの暮らしがあるのは
パパの日々の頑張りがあってこそなんだよね。。。

と、少し広くなったお家で
嬉しそうに踊るように弾んでる娘を見ていると
しみじみ思ったりします。

本当にいつもありがとう。
今日も、テレビの前で寝ていたので、つい
怒ってしまってごめんなさい(笑)


[PR]
# by tamatebak0 | 2009-06-16 00:58 | 日々のこと

おっきいパパ。ちっさいママ。

標準的にはどちらもちっさいパパとママですが(笑)
パパもママもがんばってますよ。
我が家は週末に引越しです。

家族ってしあわせな偶然。
不思議な、不思議なめぐりあわせの
偶然の出会いが育っていくものだなって。

「みーな。いっしょ。」


[PR]
# by tamatebak0 | 2009-06-03 00:41 | 日々のこと

リフレ塾 10期

昨日はリフレ塾10期。
試験前の私はもちろん、
卒業生で既に自宅サロンを開いてる先輩も続々参加。
なんて素晴らしいシステムなんだろう!

少しリフレの練習をさぼっていたら抜ける抜ける・・・
まだまだ、全然自分のものになっていないと反省。

どうやら私のテンポはまったりで先輩も寝ちゃうし(笑)
改善点がたくさん見えてきました。

でも、この日はお昼のシェアタイムに
思い切って自分の考えを言ってみて
これからまた進化しそうなnaneaと方向性が一緒で
なんか、それはもう感動しました。

リフレはスイッチなんです。
本当に癒していけるのは
やっぱり、その人自身。

それは、なんというか
その人がその人らしく生きて欲しいということ。

いくら体にいいことをしていても
それがその人らしくなかったら全然、意味がない。
どの人にも絶対イイものなんてなくて
そういう意味で私はもっと色んなことを知りたいし
もっと、みんなにも知ってもらいたいなってことがあるし。
難しいことだけじゃなくて
楽しいものとか、綺麗なものとか、いっぱいあるし。

要するに?リフレだけじゃなくてイロイロやりたい(笑)
結局はそういうことなのかな。
そういう場所を作っちゃおう。
そんな感じです(笑)

同期のたかちゃんは今週末、試験。
私も頑張らないと。
ありがとう。かんばってね。
応援してます!

[PR]
# by tamatebak0 | 2009-05-13 02:02 | リフレ

携帯が

壊れていました。
ご連絡頂いていた方がいらっしゃいましたら、すみません。
[PR]
# by tamatebak0 | 2009-05-10 20:44

gw

c0006696_2328167.jpg
riccaさんのカラー講座その2から始まったGWは
よく遊び、よく学び、よく笑って、よく食べて・・・

「パパ、幸せだね~」と何度、確認したことか(笑)
パパも娘も本当に幸せそうだったし
そして、誰よりも私が一番、幸せだった。

ちいさな人は今を生きていて
過去も未来もその積み重ねなんだと
私に見せてくれる。

そんなに急がなくっていいかぁ・・・

触れてみなければ、気づかなかったこと
良くも悪くもたくさんあって
ちょっと、いっぱいいっぱいだった気持ち。
でも、触れてみなければ
その温かさに、きっと気づきもしなかった。


素敵な日々。

ちいさな人と彼女を取り巻く人たちの笑顔が
やさしい風を運んできてくれました。

知らない場所も素敵な人たちも、まだまだたくさん・・・
旅ははじまったばかり。

やっぱりLiveはいいです。
自分で感じるってこと。

GWメモ
riccaさんのカラー講座その2@nanea
国営ひたち海浜公園
原田有美さんのホメオパシー講座@bambina
こどもの国
・BBQ@nanea
ラ・フォル・ジュルネ
愛・地球博記念公園愛知県児童総合センター

・家探しと名古屋に帰省

(写真)ちいさな人の前ではお姉さんなちゃお(猫)
ちいさな人が眠ってしまうと、膝の上に。
ちいさな人はこの後、ちゃおにおっぱいをあげていた(笑)
私はこの頃ちいさな人の娘に生まれ変わりたいと思う。

[PR]
# by tamatebak0 | 2009-05-08 23:46 | 日々のこと

自分の色を知る

c0006696_6414523.jpg新緑が美しい季節ですね。
木々のトンネルをドライブするのが楽しい今日この頃。

カラー講座@naneaに行ってきました。
講師はriccaさん
お会いした瞬間から「素敵!!」説得力のある方でした。

最近、やっと、見た目もそれなりに大切だよねと自覚する私(笑)
やっぱり、ちいさな人がやってきたからかな・・・
私は生かされているんだなと感じることが多くなり
「私」も大事だけど、うまく、馴染んでいけたらなと思うんですよね。

今週は目、髪、肌の自分の持っている色の要素から
自分自身を引き立たせるパーソナルカラーを
一人一人riccaさんに診断していただきました。

色といっても赤・青といった単色ではなく
どんな赤なのかということを見ていきます。
春・夏・秋・冬の4つの季節に大きく分類していきます。

素顔になって、たくさんの色を顔の下に当ててゆくのですが
これがすごく面白かったです!
自分の似合う色とそうでない色とでは
顔が全然違う~!!
ひゃ~。怖いぐらいです・・・
これは知っておくべきだなと思いました。

ちなみに私は秋でした。
アースカラー。

光や色は普段からなんとなく意識していたけれど
結構、直感でした。
すごく興味のあることだったので
こんな機会があって、本当に感謝です。

来週は内側からのアプローチ。
色を見るのは目でも、感じるのは心ですものね。
これまた楽しみです!

講師のriccaさん、偶然にもお近くにお住まいだったので
これからも繋がっていければいいなと勝手に妄想する私。
娘のパーソナルカラーも知りたいなぁ・・・

[PR]
# by tamatebak0 | 2009-04-23 07:59 | 日々のこと