i00iro ~百色眼鏡~

i00iro.exblog.jp
ブログトップ

光と闇

GWの帰省が予定より長くなりましたがc0006696_18124462.jpg
我が家に帰って参りました。

いろいろと。ありました。
無力で、何かできないかなと思うけれど
みんなそれぞれの生活で
いっぱいいっぱい。

人の弱さとか強さとか
やさしさとか非情さとか
なんだか心がぎゅっぎゅっと
今日はあまりじっとしていると
また涙が零れそうになるので
体を動かして過ごしました。

今、唯一、見ているドラマの中で
こんなセリフがありました。
「神さまは いい人を選んで ご褒美を与えるわけでもない。
 悪い人を選んで 罰を与えるわけでもない。
 時に理不尽に 時に偶然に
 人は光を受け取ったり 闇を受け取ったりする。」

私が能天気に暮らしていたとき
私とおなかの中にいる赤ちゃんのことを思って
なかなか話せなかった母のことを思うと
胸が痛みます。
でも、母は言ってくれたんですね。
「神さまは乗り越えられない
 試練は与えないっていうでしょ?」

私はこんなお話を思い出していました。

 あかんぼう達は、
 空のうえからお父さんとお母さんになるひとを探して、みつけて
 あの人たちのところへ行きたい、って神さまに言うのです。

 でも、神さまは、あそこに行っても幸せばかりじゃないぞ、
 こんな辛いことやあんな苦しいこともあるんだぞ、
 って見せるのです。

 でも、それでも行くんです!!
 そう決めた赤ちゃんだけが、
 お母さんのお腹のなかに入ってみることができるのです。

私も、何かを知りながらも父と母を探し出して
この世界に生まれてきたのですね。
そして、おなかの赤ちゃんは
でも、それでも行くんです!! って
そう決めてここにやって来てくれたんだなと・・・
私はそれに応えなくちゃいけないって思います。
家族って、そう築いていくものなんじゃないかと
感じ始めています。

c0006696_21224852.jpg


そうだ。すっかり「あぁ。そんなことあったな。」ですが
帰省途中で下田に一泊しました。
新緑と白い砂浜の海がとっても気持ちよかったです。

GW中の戌の日には安産祈願にも行ってきました。
久しぶりに(披露宴以来ですね・・・)
両家の両親も揃ったんですよ。
みんなの願いは元気な子が生まれてきて欲しい。
ただただ、それだけです。

いろいろあるけれど
人の痛みのわかるやさしい子になって欲しい。
何だかあたたかいものに包まれて育ったなと
感じていてくれるといいな。
しっかりしなくては。
[PR]
by tamatebak0 | 2007-05-10 21:04 | こころ